資格関係

【資格のキャリカレ・登録販売者講座】キャリカレの評価・他社との比較を徹底解説

2021/11/29(月)

資格のキャリカレ

 

Mr.T
こんにちは。Mr.Tです。
今回はキャリカレの通信講座の一つである登録販売者について説明します。

 

キャリカレの通信講座・登録販売者。

 

通信講座「キャリカレ」は数ある通信講座のうちの一つの会社です。

キャリカレにも登録販売者の通信講座が存在します。

 

通信講座と言えばユーキャンが有名ですが、キャリカレにはユーキャンとは違ったメリット・デメリットがあります。

 

他の会社の通信講座にも登録販売者は存在しますが、具体的に何が違うのでしょうか?

 

今回はキャリカレの通信講座・登録販売者について説明していきます。

 

こんな方におすすめ

  • 登録販売者の資格を取りたい人
  • どの通信講座を選ぶか悩んでいる人
  • キャリカレの特徴を知りたい人

 

キャリカレの特徴

ココがおすすめ

  • 料金は相場より高めだが、ネット申し込みだと1万円割引
  • カリキュラムの期間が3ヶ月で、最大12カ月までサポート
  • 学習期間が短め
  • サポート体制、教材内容の充実
  • 「不合格時の全額返金サービス」や「資格取得後の自宅開業サポート」等、資格試験後のサポートが充実
  • 合格すれば2講座目が無料で受講できる
  • 初めての人や働いている人でも勉強しやすい
  • 質問を無制限にできる
  • 直近1年分の過去問題集付き
  • 映像講義を活かした要点の学習

 

以上のような特徴があります。

 

他社と比較すると「不合格時の全額返金サービス」があるのがキャリカレの特徴です。

 

試験に受かるかどうか不安でお金を払うのがもったいなく、なかなかどの通信講座を選べばいいのか悩んでいる…という人にオススメです。

 

料金は相場より高めですが、ネットから申し込むと1万円割引されるので、割引後の値段は相場並みです。

 

また、テキストなどの教材、サポート体制が充実しているので、初めての人や働きながら勉強しなければならない人にも勉強しやすいです。

 

カリキュラムの期間が3ヶ月と短めなので短期集中で一気に勉強したい人にオススメです。

 

クリックするとキャリカレの公式サイトへ飛びます。
資料請求は無料です。

 

キャリカレの料金・コース

料金・コース

48,500円(ネット申し込みだと38,500円)

 

キャリカレでは選択できるコースは一つしかありません。

 

48,500円と相場より高めですが、ネット申し込みだと38,500円と相場並みになります。

 

キャリカレを受講する際は必ずネットから申し込みましょう

 

他社との比較

通信講座名料金
ユーキャンデジタルテキストなし:46,000円
デジタルテキストあり:49,000円
たのまなeラーニングなし:37,700円
eラーニングあり:44,800円
三幸医療カレッジDVDコース:47,300円
eラーニングコース:35,200円
資格のキャリカレ48,500円
(ネット申し込みだと38,500円)
スタディング24,800円

 

他社の料金を比較してみると相場より高いですが、ネット申し込みだと相場並みです。

 

キャリカレはコースが一つしかなく、映像講義も含まれているので、映像講義ありで考えると安いですね。

 

サポート体制やテキスト内容の充実など金額以上のメリットがあり、仮にもし試験に不合格だったとしても「不合格時の全額返金サービス」があるのでお金は戻ってきます。

 

キャリカレのカリキュラムの期間

キャリカレのカリキュラムの期間は3ヶ月です。

3ヶ月だと、他社と比較すると短めです。

 

時間が無い人一気に短期間で勉強したい人キャリカレはおすすめです。

 

他社との比較

通信講座名カリキュラムの期間
ユーキャン標準学習期間:6ヵ月(受講開始から14ヵ月まで指導)
たのまな標準学習期間:6ヵ月(受講開始から18ヵ月まで指導)
三幸医療カレッジ受講開始から12ヵ月まで指導
資格のキャリカレ標準学習期間:3ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導)
スタディング2021年度試験対応:2022年1月31日
2022年度試験対応:2023年1月31日
短期合格セミナー:1回

 

明確に記載していない会社もありますが、ユーキャンたのまなは6ヶ月ですね。

 

上記の通信講座では、勉強時間を増やせばもちろん6ヶ月より早くカリキュラムを終わらせることができますが、働きながらだとどうしてもまとまった勉強時間を確保するのが難しいと思います。

 

キャリカレでは標準の学習期間が3カ月なので、カリキュラム通りに進めていけば3カ月で終わるようになっています。

 

キャリカレのサポート体制

キャリカレのサポート体制は添削が5回とユーキャンに比べると少なめです。

 

また、「無料質問サービス」があり、専用の質問用紙、受講生専用質問フォーム、受講生ページ内から質問することができます。

 

質問は無制限にできるので、わからない所は放置せずにどんどん質問しましょう。

 

他社との比較

通信講座名サポート体制
ユーキャン添削:7回(模擬試験1回を含む)
添削課題:6回
質問:1日3問まで
たのまな添削:3回(模擬試験1回を含む)
質問:無制限
三幸医療カレッジ添削:3回
質問:質問用紙&質問メール
資格のキャリカレ添削:5回
質問:無制限
スタディングレポート機能で進捗が自動で記録される
他の受験生との交流も可能
質問:なし

 

他社と比較すると添削回数は標準。

 

質問回数は無制限です。

プロの講師が納得いくまで丁寧に回答してくれます。

インターネットフォーム・メール・郵送・FAXで受付しています。

 

不合格なら全額返金!

万が一試験に受からなかった場合、受講料が戻ってきます。

教材到着後、1年以内の試験に合格できなければ受講料を全額返金する制度です。

 

初めて受講する方再受験する方など、どの通信講座を選ぶか迷う人が多いと思います。

仮に試験に受からなかった場合に受講料が戻ってくるので、ノーリスクで受講することができます。

 

しかし、返金には「試験を受ける」、「課題を提出する」などの様々な条件があるので、必ず確認しておきましょう。

 

合格すれば2講座目無料!

試験に合格すると更にもう一つの講座を無料で受講できるサービスです。

もし選んだ講座が登録販売者の講座と同様、2講座目無料サービス付きの講座であれば、試験合格で3講座目も無料で受講することができます。

 

何度でも無料で質問OK

学習中のわからないことや勉強法など、些細なことまで専任講師が何度でも無料でサポートしてくれます。

スマホからでも手軽に質問できるので、わからないことを放置せず、すぐに質問して解決しましょう。

学習期間内なら、資格取得後も何度でも活用できることもメリットです。

 

1年間の長期サポート!

標準学習期間は3ヶ月ですが、3カ月で修了できなくても、受講開始から12ヶ月間は無料で学習をサポートしてくれます。

 

人によって勉強するペースは違いますし、12カ月あるので早めに勉強を始め、修了したら何度もテキストを復習しましょう。

 

勉強は繰り返しが大事です。

 

添削指導で理解度アップ!

解答を一つ一つ手書きで採点してくれます。

勘違いや弱点を細かくチェックし、的確なアドバイスで実力アップのお手伝いをしてくれます。

 

自分一人ではどうしても気づきにくい点があり、他者から見てもらうことで更なるレベルアップを計れます。

 

キャリアコーディネートサポート

専属のスタッフが就職・転職のサポートや、活動の幅を広げるための団体の紹介をしてくれるサポートです。

 

100%就職・転職を保証するものではないのでご注意を。

 

ホームページ制作の支援

自宅開業を目指す方に、ホームページ作りに必要なテンプレートや開業に関する情報などを無料でプレゼントするサポートです。

 

キャリカレの教材/テキスト

教材/テキスト

  • メインテキスト:5冊
  • 映像講義
  • 基本用語集
  • 過去問題集

 

メインテキスト:5冊

試験5科目に合わせてテキストが5冊用意されているので、1科目ずつしっかりと学習できます。

 

テキストはカラーで、試験によく出る箇所が赤字になっているので、重要ポイントがわかりやすいです。

 

また、これらのテキストは問題作成方法を指示する厚生労働省の「手引き」に準拠しているので、出る所だけを効率よく学べます。

初学者に向けて難しい用語には解説がついているので、いちいち調べる手間が省けます。

 

単元ごとの確認問題も掲載されているので、テキストで覚えた知識をしっかりとアウトプットし、記憶に定着させましょう。

 

映像講義

専任講師が単元ごとに重要ポイントを2~3分にまとめて解説してくれます。

テキストを読むだけでは気づかなかった、わからなかったことを映像講義で学ぶことができます。

 

スキマ時間でも手軽に勉強できるのがメリットです。

 

基本用語集

登録販売者の試験に出てくる用語は難しいものが多く、一つ一つ検索していたら膨大な時間が必要になります。

この基本用語集があれば、テキストやネットで調べる手間がかからず、効率的に学習を進めることができます。

 

手のひらサイズのミニブックなので、常に携帯し、わからないことはすぐに調べて解決させましょう。

 

過去問題集

全都道府県の直近1年分、1,200問の問題を収録しています。

 

登録販売者の試験は用語や内容が改定されるので、直近の問題集で対策しなければなりません。

本試験では過去問の焼き増し問題も多いので、過去問を解いておくだけでもかなりの点数を取ることができます。

 

早めに過去問に取り組み、苦手分野を克服しておきましょう。

 

他社との比較

通信講座名教材/テキスト
ユーキャンメインテキスト:4冊
重要ポイント&チェック2冊・分野別問題集・210分チャレンジ模試・添削課題関係書類
たのまなオリジナルテキスト2冊・講義解説DVD3枚
実力診断テスト・重要ワード集・
テキスト「7日間でうかる!登録販売者 テキスト&問題集」
三幸医療カレッジメインテキスト1冊
映像講義(1回約15分全84本)・登録販売者試験手引き集(用語集)・練習問題集・ワークブック
資格のキャリカレメインテキスト:5冊
映像講義・基本用語集・過去問題集
スタディング基本講座(ビデオ・音声)・チェックテスト・WEBテキスト・スマート問題集・予想問題集・問題横断復習機能

 

他社と比較するとメインテキストの量は5冊と一番多いですね。

過去問題集も1,200問とボリューム抜群です。

 

キャリカレの映像講義は「たのまな」や「三幸カレッジ」と違い、メインではありません。

テキストで理解できているのであれば無理に見なくてもいいでしょう。

 

カリキュラムの期間が3ヶ月と短めですが、初学者だと3カ月ですべて修了させるのは難しいかもしれません。

 

勉強は早めに始めておくのが鉄則です。

短期間で仕上げるというのはなかなか難しいので、じっくりと取り組みたい人にオススメですが、最短3カ月の勉強期間にも対応しているので、試験まで時間が無いという人にもオススメできます。

 

テキストは人によって合う、合わないがあります。

実際に使ってみなければわからないので資料請求で取り寄せ、実際に自分の目で確かめることが重要です。

 

クリックするとキャリカレの公式サイトへ飛びます。
資料請求は無料です。

 

キャリカレのeラーニング

キャリカレは映像講義がコースの中に含まれています。

専任講師が単元ごとに重要ポイントを2~3分にまとめて解説してくれます。

 

テキストを読むだけでは気づかなかった、わからなかったことを映像講義で学ぶことができます。

 

スキマ時間でも手軽に勉強できるのがメリットです。

 

他社との比較

通信講座名eラーニング
ユーキャンデジタルテキスト・Webテスト(スマートフォン・タブレット・PCで可能)
たのまな動画視聴(スマートフォン・タブレット・PCで可能)・
講義解説動画・過去問題・進捗管理・質問サポート
三幸医療カレッジデジタルテキスト(eラーニングコース)
資格のキャリカレ映像講義(全てスマートフォン・タブレット・PCで可能)
スタディング全ての教材(スマートフォン・タブレット・PCで可能)

 

キャリカレの実績

キャリカレでは合格率などの実績を公表していません。

通信講座なので、一人一人の合否の状況を把握するのが難しいからだと思います。

中には通信講座を受講したのに試験を受けない人もいるので、正確な合格率を算出するのが難しいのですね。

他社との比較

通信講座名実績
ユーキャン-
たのまな-
三幸医療カレッジ82%
資格のキャリカレ-
スタディング-

 

合格率を公表しているのは他社では三幸医療カレッジだけです。

正直、合格率はそこまで気にしなくてもいいと思います。

 

同じテキストを使っていてもやる気がない人は受からないですし、本気で受かろうとしない受講生もいます。

 

「勉強をあまりしてないけど取り敢えず試験を受けてみよう。受かったらラッキー。」

 

という受講生もたくさんいます。

要はどれだけ自分が勉強するか、頑張れるかなので、実績は気にしないようにしましょう。

 

キャリカレのデメリット

デメリット

  • もっと低価格で受講できる通信講座がある
  • 短期間でのカリキュラムだと大変
  • 他者と比較すると映像講義の質が低い
  • 新しい会社であり、歴史が浅い

 

上記で各項目を説明してきましたが、以上の4点がキャリカレのデメリットです。

教材やサポート内容は充実していますが、あえてデメリットをあげるとすると以上の4点になります。

 

料金は相場より高いですが、ネットで申し込むと10,000円安くなります。

しかし、それ以上に安く済ませたい人には他の通信講座の選択肢もあります。

 

カリキュラムの期間は標準で3ヶ月ですが、初学者が3カ月で試験を突破するレベルに持っていくには相当の勉強量が必要です。

1日60分の勉強時間のカリキュラムで組まれていますが、人によってペースや理解度が違うので、3カ月以上の余裕を持って受講した方がいいでしょう。

 

映像講義の質は他社と比較すると低めです。

他者はDVDやスマホなどを用いて映像をメインで学習している会社もあり、スマホからwebテストを受けれたり、コミュニティがあったりと充実しています。

キャリカレでは専任講師が単元ごとに重要ポイントを2~3分にまとめて解説している動画のみになります。

映像を用いて勉強したい!という人にはオススメできません。

 

他の会社の通信講座と比較すると歴史が浅いことも懸念点です。

歴史が浅いとどうしても他の会社より指導実績やノウハウが少ないので、実績や数字で通信講座を選びたい方は他の通信講座も考慮に入れるべきでしょう。

 

キャリカレをオススメな人

オススメな人

  • じっくり勉強したい人
  • 長期間のサポートを受けたい人
  • 勉強時間が確保でき、短時間で合格したい人
  • 不合格の時に備えて返金保証を考えている人
  • 合格後、更に資格取得を考えている人

 

「医薬品の知識が無い」


「資格などの試験の勉強をしたことが無い」

 

という初学者にもサポート体制が万全なので安心です。

 

サポート期間が12か月と他社と比較すると短めなので、早めに受講するようにしましょう。

勉強は早く始めるに越したことはありません。

早めに始め、テキストや過去問をボロボロになるまで繰り返せばかなりの力がつきます。

 

不明な点は無制限に質問できるので安心です。

 

仕事が忙しく、まとまった勉強時間が取れないスキマ時間で勉強したい人にもオススメです。

 

キャリカレのメリットを説明してきましたが、他社と比較して最大の違いは「不合格なら全額返金してくれる制度」でしょう。

この制度があることで通信講座を受けるハードルが下がります。

 

いくら一生懸命頑張っても残念ながら試験に落ちてしまう人もいます。

落ちてしまったらお金が無駄になってしまうと考えるのは当然のこと。

キャリカレであれば万が一不合格になってしまっても全額返金してくれるのでお金のことを考えている人にはキャリカレはオススメです。

 

キャリカレ登録販売者通信講座の総合評価

ココがおすすめ

  • 料金は相場より高めだが、ネット申し込みだと1万円割引
  • カリキュラムの期間が3ヶ月で、最大12カ月までサポート
  • 学習期間が短め
  • サポート体制、教材内容の充実
  • 「不合格時の全額返金サービス」や「資格取得後の自宅開業サポート」等、資格試験後のサポートが充実
  • 合格すれば2講座目が無料で受講できる
  • 初めての人や働いている人でも勉強しやすい
  • 質問を無制限にできる
  • 直近1年分の過去問題集付き
  • 映像講義を活かした要点の学習

 

キャリカレの登録販売者の通信講座について説明してきました。

 

メリット・デメリットがありますが、バランスが取れている通信講座です。

 

キャリカレでは以上の特徴でも挙げた通り、教材内容やサポート体制の充実が魅力です。

 

ネットで申し込めば費用は相場並み、サポート体制もとても厚いので、受講する価値は十分にあります。

 

不合格時の全額返金サービスも、通信講座をどれにしようか迷っている人にとって参考になるでしょう。

 

勉強は早く始めた方が絶対に有利です。

まだまだ時間があると思っていても、試験日はあっという間に来てしまいます。

 

たくさんある中から一つを選ぶのは難しいですが、迷ったらとりあえずは資料請求をしてみましょう。

資料請求は無料なので、各社の資料を取り寄せ、自分に合った通信講座を選択するようにしましょう。

クリックするとキャリカレの公式サイトへ飛びます。
資料請求は無料です。

 

他社の通信講座の比較記事

通信講座名記事名
ユーキャン【ユーキャン・登録販売者講座】ユーキャンの評価・他社との比較を徹底解説
たのまな【たのまな・登録販売者講座】たのまなの評価・他社との比較を徹底解説
三幸医療カレッジ【三幸医療カレッジ・登録販売者講座】三幸医療カレッジの評価・他社との比較を徹底解説
スタディング【スタディング・登録販売者講座】スタディングの評価・他社との比較を徹底解説

 

Mr.T
以下の記事もご覧ください。

 

参考文献、画像引用:最新版で対策!登録販売者資格講座|通信教育講座・資格のキャリカレ (c-c-j.com)

-資格関係
-