登録販売者は信頼できるのか? 登録販売者についての個人的見解

2021/8/05(木)

 

 

こんにちは。Mr.Tです。
今回は登録販売者についての個人的見解です。

 

登録販売者。

薬剤師の視点から見ると登録販売者(登販)は薬に対して知識のレベルが低いです。

「よくそんなレベルで接客できるよな」

というのがMr.Tの本音であり、多数の薬剤師が思っていることでもあります。

登録販売者が薬剤師に知識レベルでかなわないのは当然ですが、自分で学ぶという姿勢が少ない人が多いです。

何かわからなければすぐに薬剤師に聞きに来る。

「まず自分で調べてから聞きにこいよ」

と思います。

正直、レベルの低い質問には答えないようにしています。

何でもかんでも教えてあげるのが優しさだとは思っていないので。

一見冷たく見えますが、人から教えてもらうのと、自分で調べて答えを出すのとでは知識の定着の仕方が全然違います。

もちろん、優秀な登録販売者もたくさんいます。

ただし、ほんの一握りだけ。

「そんなことまで知ってるの?」

と驚くこともあります。

  • テスト受かって終わり。
  • それ以降は勉強しない。
  • わからなければ薬剤師に聞けばいいや。

というのがほとんどなイメージです。

ドラッグストアの仕事量も多いので勉強時間にあてられないのはよくわかりますが、他のパート、社員より登録販売者は給料が高いのだからその分責任は持たなければならないと考えています。

しかも扱うものは「薬」です。

間違った使い方をすると命にもかかわります。

「できないのであれば登録販売者の制服を脱いで一般の制服に着替えろ!」

と言いたくなる人も正直います。

薬剤師にも同じような人はたくさんいるので登録販売者だけを責めることはできませんが・・・

自己研鑽しない薬剤師・登録販売者にあなたは薬の相談をしたいですか?

薬剤師・登録販売者に限らず、この記事を読んで少しでも自分が置かれている立場の重要性を感じて頂ければ幸いです。

OTCを一生懸命勉強したい人は「Mr.Tの薬ドラ」の図書館

ドラッグストアの関連記事

  1. 【処方箋枚数UP】薬剤師必見! 処方箋枚数を増やす方法について徹底解説
  2. 【薬局・処方箋受付】失敗すると大惨事! ドラッグストアの処方箋受付の注意点について
  3. 【P/L(損益計算書)】数字って難しい? ドラッグストアのP/Lの見方について徹底解説
  4. 思ってたんと違う! ドラッグストアを退職する人たちの理由について考えてみた~中途編~
  5. 育てても取られていく… ドラッグストアの教育の現状についての個人的見解

 

Mr.TのOTCのオススメ本

5
この本の対象者

・薬剤師・登録販売者などのOTC業務に携わる人
・OTCをしっかり学びたい人
・OTCにはどんな商品があるか知りたい人
・OTCの更なるレベルアップを図りたい人

OTCに携わる人には必携の参考書です。

非常にわかりやすく説明されており、現場に役立つQ&Aは知っておいて損はありません。

ここに出るQ&Aを実際に店頭で聞かれたことがある人も多いはずです。

非常にわかりやすく解説されていますが、ボリュームが多いので興味があるところから読んでいきましょう。

薬剤師や登録販売者であれば基礎的な知識は頭に入っているのでサクサク読めるハズです。

Mr.Tが自信を持ってオススメできる一冊です。

 

POINT

・21項目の薬効群別に詳しく説明
・トリアージ、使い分けがわかりやすい
・成分や商品の特徴がわかりやすい
・現場で役立つQ&Aはかなりの優れもの
・約800点もの参考文献を掲載