資格関係

【ユーキャン・登録販売者講座】ユーキャンの評価・他社との比較を徹底解説

2021/11/22(月)

ユーキャン

Mr.T
こんにちは。Mr.Tです。
今回はユーキャンの通信講座の一つである登録販売者について説明します。

 

ユーキャンの通信講座・登録販売者。

「通信講座のユーキャン」は誰でも聞いたことがあると思います。

それほど通信講座の中では大手であり、通信講座に興味がある人は必ず一度は目を通す会社です。

ユーキャンにも登録販売者の通信講座は存在します。

他の会社の通信講座にも登録販売者は存在しますが、具体的に何が違うのでしょうか?

今回はユーキャンの通信講座・登録販売者について説明していきます。

 

こんな方におすすめ

  • 登録販売者の資格を取りたい人
  • どの通信講座を選ぶか悩んでいる人
  • ユーキャンの特徴を知りたい人

 

ユーキャンの特徴

ココがおすすめ

  • 通信講座の大手で知名度抜群
  • 料金は相場より高め
  • カリキュラムの期間が6ヶ月で、最大14カ月までサポート
  • 添削指導の多さなど、サポート体制の充実
  • 教材内容の充実
  • デジタルテキストの有無を選択できる
  • 初めての人や働いている人でも勉強しやすい
  • 「就職ガイド」のプレゼント
  • 教育訓練給付制度の利用で、学費の20%を支給
  • WEBテストなどのコンテンツを掲載

 

以上のような特徴があります。

料金は高めですが、テキストなどの教材、サポート体制が充実しているので、初めての人や働きながら勉強しなければならない人にも勉強しやすいです。

また、カリキュラムの期間が6ヶ月と長めなのでじっくりと勉強したい人にオススメです。

試験まで6ヶ月を切っていても1日60分の勉強時間で計算しているので、自身の頑張りによって十分に遅れを取り返せます。

登録販売者の通信講座はたくさんありますが、迷ったらユーキャンを選択して間違いないでしょう。

 

ユーキャンの料金・コース

ポイント

  • デジタルテキストなしコース:46,000円(一括)
  • デジタルテキストありコース:49,000円(一括)

 

デジタルテキストなしのコースの方が3,000円安いですが、テキストは変わりません。

通勤中などのスキマ時間でスマホを使って勉強したいなどという人はデジタルテキストありコースの方がいいでしょう。

分割払いだと、デジタルテキストありコースは3,800円×13回(13ヵ月)で総計49,400円。

デジタルテキストなしコースだと3,580円×13回 (13ヵ月)で総計46,540円。

分割払いだと少し高くなってしまいます。

 

他社との比較

通信講座名料金
ユーキャンデジタルテキストなし:46,000円
デジタルテキストあり:49,000円
たのまなeラーニングなし:37,700円
eラーニングあり:44,800円
三幸医療カレッジDVDコース:47,300円
eラーニングコース:35,200円
資格のキャリカレ48,500円
(ネット申し込みだと38,500円)
スタディング21,780円

 

他社の料金を比較してみるとユーキャンは少し高めです。

しかし、サポート体制やテキスト内容の充実など、金額に負けないぐらいのメリットがあります。

通信講座の大手であり、他社と比較して少し料金が高くても顧客から支持されている理由がわかりますね。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象

ユーキャンの通信講座は教育訓練給付制度(一般教育訓練)の対象となっています。

 

教育訓練給付制度(一般教育訓練)とは?

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

 

引用:教育訓練給付制度(一般教育訓練)について【ユーキャン】 (u-can.co.jp)

 

教育訓練給付制度(一般教育訓練)を満たすには様々な条件があります。

主な条件は「現在働いているか、仕事を辞めて1年以内である」ことと「添削課題を期限までに提出し、基準点を満たす」ことです。

すべてクリアすると約10,000円ものお金が支給されるので、受講する際には以下のページから必ずチェックしておきましょう。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)について【ユーキャン】 (u-can.co.jp)

 

ユーキャンのカリキュラムの期間

ユーキャンのカリキュラムの期間は6ヶ月です。

一日約60分の学習時間で計算されています。

他社と比較すると少し長めですが、テキストやカリキュラムがしっかりとしているので、試験まで時間がある人じっくりと取り組みたい人にオススメです。

標準のカリキュラムは6ヶ月ですが、人によって勉強するペースが違うので受講生全員が6ヶ月でカリキュラムを終了するのは非常に厳しく、スケジュールを立てて勉強するのはなかなか難しいと思います。

そんな方々のために、ユーキャンでは専用の学習スケジュールを用意してくれます。

もし学習が遅れてもスケジュールの立て直しができるので、

「スケジュールを立てるのが苦手…」
「ちゃんと進められるか心配…

という方でも自分のペースでムリなく学習を進められます。

他社との比較

通信講座名カリキュラムの期間
ユーキャン標準学習期間:6ヵ月(受講開始から14ヵ月まで指導)
たのまな標準学習期間:6ヵ月(受講開始から18ヵ月まで指導)
三幸医療カレッジ受講開始から12ヵ月まで指導
資格のキャリカレ標準学習期間:3ヵ月(受講開始から12ヵ月まで指導)
スタディング2021年度試験対応:2022年1月31日
2022年度試験対応:2023年1月31日
短期合格セミナー:1回

 

明確に記載していない会社もありますが、資格のキャリカレと比較すると倍の期間ですね。

他社と比較するとやはり学習期間は長いと言えるでしょう。

 

ユーキャンのサポート体制

ユーキャンのサポート体制は添削が7回(添削課題6回と、模擬試験1回)と多い点が特徴です。

また、「質問回答サービス」があり、メールや郵便で不明な点を相談することができます。

しかし、質問は一日3問までと他社と比較すると少なめなのがデメリットです。

他社との比較

通信講座名サポート体制
ユーキャン添削:7回(模擬試験1回を含む)
添削課題:6回
質問:1日3問まで
たのまな添削:3回(模擬試験1回を含む)
質問:無制限
三幸医療カレッジ添削:3回
質問:質問用紙&質問メール
資格のキャリカレ添削
質問:無制限
スタディングレポート機能で進捗が自動で記録される
他の受験生との交流も可能
質問:なし

 

他社と比較すると添削回数が多いことがわかります。

しかし、質問回数は他社は無制限にできることに比べてユーキャンは3回までと少ないですね。

就職ガイドのプレゼント

スムーズに就職活動ができるように、受講生全員に、「就職ガイド」がついてきます。

好印象な履歴書の書き方や、好感を持たれる面接のポイントなどを紹介しています。

就職活動は久しぶりという方も安心して利用できます。

しかし、ユーキャンでは仕事についての問い合わせや相談に応じたり、就職先の斡旋はしていないので注意しましょう。

法改正情報や試験情報をお届け

医薬品は情報が変わることが多いです。

新しい成分が加わった、減った、法律が変わったなど、常に最新の情報を頭に入れておかなければなりません。

しかし、法改正など、試験に関する最新の情報を自身で調べるのは時間と手間が非常にかかります。

ユーキャンでは法改正や試験に関する情報の変更があった場合、適宜その内容をお知らせしてくれます。

自分で調べる余計な時間を使うことなく、学習に集中することができます。

 

ユーキャンの教材/テキスト

ポイント

  • メインテキスト:4冊
  • 重要ポイント&チェック2冊
  • 分野別問題集
  • 210分チャレンジ模試
  • 添削課題関係書類

 

メインテキスト:4冊

初めての人でもわかりやすく学べるテキストです。

何を学び、覚えればいいのかの「学習ポイント」から始まり、各レッスンの終わりには「Check Test」が収録されています。

文字サイズも大きく、カラーなので読みやすいです。

重要ポイント&チェック2冊

頻出箇所・重要事項をまとめたハンディタイプの問題集です。

働きながらだと、どうしてもまとまった勉強時間の確保は難しいです。

社会人にはスキマ時間に勉強することが重要になってきます。

そんなスキマ時間に活躍するのがこのテキストです。

暗記に役立つ、文字を隠せる赤シート付きです。

分野別問題集

テキストでひと通り学んだら「分野別問題集」で知識を定着させます。

知識をいくら入れても問題を解けなければ意味がありません。

テキストからのインプットばかりでなく、問題集でアウトプットをします。

分野別に問題演習ができるので、自分の弱点を見つけ、早めに弱点の克服をしましょう。

210分チャレンジ模試

実際の本試験は制限時間240分で120問です。

いくら知識があって問題数をこなしても、制限時間内に問題を解くことができないと合格できません。

このテキストでは2回分の模擬試験を収録しています。

この模試形式のテキストで、より実践的な学習ができます。

「この分野は得意だからこれぐらいの時間で解く」
「この分野は苦手だから時間は多めに…」

というような、試験に対する戦略を模試を受けることで立てることができます。

勉強の総仕上げに使いましょう。

他社との比較

通信講座名教材/テキスト
ユーキャンメインテキスト:4冊
重要ポイント&チェック2冊・分野別問題集・210分チャレンジ模試・添削課題関係書類
たのまなオリジナルテキスト2冊・講義解説DVD3枚
実力診断テスト・重要ワード集・
テキスト「7日間でうかる!登録販売者 テキスト&問題集」
三幸医療カレッジメインテキスト1冊
映像講義(1回約15分全84本)・登録販売者試験手引き集(用語集)・練習問題集・ワークブック
資格のキャリカレメインテキスト:5冊
映像講義・基本用語集・過去問題集
スタディング基本講座(ビデオ・音声)・チェックテスト・WEBテキスト・スマート問題集・予想問題集・問題横断復習機能

 

他社と比較すると少し多めですね。

カリキュラムの期間が長めなのも関係しているかもしれません。

テキストの数は多いですが、やればやるほど自分の実力はアップします。

短期間で仕上げるというのはなかなか難しいので、じっくりと取り組みたい人にオススメです。

テキストは人によって合う、合わないがあります。

実際に使ってみなければわからないので資料請求で取り寄せ、実際に自分の目で確かめることが重要です。

 

ユーキャンのeラーニング

デジタルテキストありのコースだと、メインテキスト4冊、重要ポイント&チェック2冊、分野別問題集、210分チャレンジ模試、添削課題集が紙とデジタルテキストの両方で受講することができます。

スマホやタブレットでも勉強できるので、スキマ時間で勉強するには最適です。

受講生専用サイト「学びオンライン プラス」でwebテストを受けることもできるので、気軽に復習できます。

他社との比較

通信講座名eラーニング
ユーキャンデジタルテキスト・Webテスト(スマートフォン・タブレット・PCで可能)
たのまな動画視聴(スマートフォン・タブレット・PCで可能)・
講義解説動画・過去問題・進捗管理・質問サポート
三幸医療カレッジデジタルテキスト(eラーニングコース)
資格のキャリカレ映像講義(全てスマートフォン・タブレット・PCで可能)
スタディング全ての教材(スマートフォン・タブレット・PCで可能)

 

ユーキャンの実績

ユーキャンでは合格率などの実績を公表していません。

通信講座なので、一人一人の合否の状況を把握するのが難しいからだと思います。

中には通信講座を受講したのに試験を受けない人もいるので、正確な合格率を算出するのが難しいのですね。

他社との比較

通信講座名実績
ユーキャン-
たのまな-
三幸医療カレッジ82%
資格のキャリカレ-
スタディング-

 

合格率を公表しているのは他社では三幸医療カレッジだけです。

正直、合格率はそこまで気にしなくてもいいと思います。

同じテキストを使っていてもやる気がない人は受からないですし、本気で受かろうとしない受講生もいます。

「勉強をあまりしてないけど取り敢えず試験を受けてみよう。受かったらラッキー。」

という受講生もたくさんいます。

要はどれだけ自分が勉強するか、頑張れるかなので、実績は気にしないようにしましょう。

 

ユーキャンのデメリット

ポイント

  • 料金が高い
  • 質問回数が限られている
  • カリキュラムの期間が長い

 

上記で各項目を説明してきましたが、以上の3点がユーキャンのデメリットです。

他社と比べて料金が高く、質問回数は1日3回まで。

カリキュラムの期間が6ヶ月なので、試験まで時間が無いという人はなかなか難しいです。

しかし、これらのデメリットを吹き飛ばすぐらい、他のメリットの方が大きいです。

「どうしても料金を安く抑えたい」
「わからないことが多すぎてたくさん質問したい」
「試験まで時間が無さすぎる」

という人にはユーキャンは向かないでしょう。

 

ユーキャンをオススメな人

ポイント

  • じっくり勉強したい人
  • 勉強の計画を立てるのが苦手な人
  • 添削を活用したい人
  • スキマ時間で勉強したい人

 

「医薬品の知識が無い」
「資格などの試験の勉強をしたことが無い」

という初学者にもサポート体制が万全なので安心です。

わかりやすいテキストや学習スケジュールを個人に合わせて立ててくれるので、スケジュール通りにこなしていけば確実に力がつきます。

また、他社に比べて添削回数が多いことも魅力です。

添削をしっかりと利用することで自分では気がつきにくい弱点や、得点力アップのコツを知ることができます。

仕事が忙しく、まとまった勉強時間が取れない、スキマ時間で勉強したい人にもオススメです。

 

ユーキャン登録販売者通信講座の総合評価

ココがおすすめ

  • 通信講座の大手で知名度抜群
  • 料金は相場より高め
  • カリキュラムの期間が6ヶ月で、最大14カ月までサポート
  • 添削指導の多さなど、サポート体制の充実
  • 教材内容の充実
  • デジタルテキストの有無を選択できる
  • 初めての人や働いている人でも勉強しやすい
  • 「就職ガイド」のプレゼント
  • 教育訓練給付制度の利用で、学費の20%を支給
  • WEBテストなどのコンテンツを掲載

 

ユーキャンの登録販売者の通信講座について説明してきました。

メリット・デメリットがありますが、登録販売者の通信講座でどれを選べばいいか悩んでいる人はユーキャンの登録販売者講座で間違いないでしょう。

ユーキャンでは以上の特徴でも挙げた通り、教材内容やサポート体制の充実が魅力です。

費用は相場よりやや高めですが、大手であること、サービス内容の充実度から見ると受講する価値は十分にあります。

 

勉強は早く始めた方が絶対に有利です。

まだまだ時間があると思っていても、試験日はあっという間に来てしまいます。

たくさんある中から一つを選ぶのは難しいですが、迷ったらとりあえずは資料請求をしてみましょう。

資料請求は無料なので、各社の資料を取り寄せ、自分に合った通信講座を選択するようにしましょう。

 

参考文献、画像引用:登録販売者資格取得講座|通信教育講座なら生涯学習のユーキャン (u-can.co.jp)

 

-資格関係
-