薬学部

薬学部の教科書はもういらない?捨てるより売るのがおすすめ【高価買取】

2023/1/04(水)

薬学部の教科書はもういらない?捨てるより売るのがおすすめ【高価買取】

 

薬学部の時に使っていた教科書がもういらなくなったの。

捨てるのはもったいないし、売りたいけどどこに売ったら高く買い取ってくれるの?

 

Mr.T

薬学部の教科書は医学系の専門書だから「メディカルマイスター」に買い取ってもらうことをおすすめするよ。

古本屋に売るより高く売れるし、送料無料などのサービスやサポートも万全なんだ。

捨てるよりだったら買い取ってもらった方が絶対いいよ。

 

こんな方におすすめ

  • 薬学部を卒業して教科書が不要になった人
  • 薬学部に在籍していて、進級などと同時に教科書が不要になった人
  • 医療系の専門書などを売りたい人

 

薬学部で使った教科書は卒業するとほとんど開くことがありません。

 

また、薬学部に在籍していても進級すると新しい教科書や参考書を購入するため、今まで使っていた教科書を使うことが少なくなります。

 

ほとんどの人が捨てたり、古本屋に売ったり、人にあげたりという処分方法を選ぶと思いますが、一番お得な方法は「買取業者に売る」という選択肢です。

 

古本屋では専門書の価値がわからず、査定が低かったり買い取ってくれないことも多いです。

 

今回紹介する「メディカルマイスター」は、専門書・医学書・大学の教科書など、専門性の高い分野の書籍を買い取ってくれる買い取り業者です。

 

今回は薬学部で使った教科書を捨てないで、うまく買い取ってもらう方法を説明していきます。

 

ココがポイント

  • 薬学部の教科書は卒業しても使わない
  • 薬学部の教科書を捨てたりあげたりするのはもったいない
  • 薬学部の教科書は古本屋では査定が低い
  • 薬学部の教科書は「メディカルマイスター」に買い取ってもらうのがおすすめ

 

薬学部の教科書は卒業しても使わない

 

この章では薬学部の教科書は卒業しても使わない理由について説明します。

 

卒業してもほとんど使うことはない

卒業してどの職種に就くかはそれぞれ違いますが、就職して薬学部の教科書を開くことはまずありません。

 

理由として以下のことが考えられます。

 

  • 新しい参考書などを購入
  • 改訂版が出るたびに情報が古くなる
  • 職種とは関係ない内容

 

薬学部を卒業して薬剤師になる人が多いですが、卒業しても勉強は続きます。

 

現場では教科書より市販で販売している参考書の方が役に立つことが多く、改訂版もどんどん出てしまうので、薬学部時代の教科書は情報が古くなってしまいます。

 

また、例えば調剤薬局などに就職した薬剤師は薬理学の知識はフルに使いますが、物理や衛生などの分野はあまり勉強することがなくなるでしょう。

 

有機化学や薬物動態などは重要なことだとはみなさんわかっていますが、現場で働き始めるとほぼ使うことがないので忘れます。

 

そのため、どんどん教科書を開く機会がなくなってしまうのです。

 

Mr.T

現場と大学では重要視しているポイントが違うから、現場では大学の教科書より市販の参考書の方が役に立つことが多いんだ。

 

薬理学の教科書は薬学部のものが使える

調剤関係の職に就く薬剤師対象ですが、薬理学の教科書は薬学部の時に使っていたものが使えるので取っておいてもいいでしょう。

 

薬理学の教科書青本などの国家試験対策本

 

以上の二つは薬学部を卒業しても数年間は使えますし、青本は直近で勉強していたものなので馴染みがあって使いやすいでしょう。

 

Mr.T

Mr.Tは国家試験終了の次の日にすべて捨ててしまったんだけど、薬理学の青本だけは取っておくべきだと後悔しているよ。

 

薬学部の教科書の処理方法とメリット・デメリット

薬局2

 

この章では薬学部の教科書の処理方法とメリット・デメリットを説明します。

 

ネットを利用して買取業者に売る

ネットを利用して買取業者に売ることをMr.Tはおすすめします。

 

特に薬学部の教科書は医療系の専門書扱いなので、古本屋に売るより高く買い取ってもらえます。

 

段ボールにつめて送るだけなのでそこまで手間がかからず、申し込みも簡単です。

 

フリマアプリよりは買取価格が低い可能性もありますが、売りたい教科書がたくさんあったり、とにかく早く処分したい人は買取業者を利用したほうがいいでしょう。

 

今回おすすめする「メディカルマイスター」は以下で詳しく説明します。

 

Mr.T

一番楽で得する方法だよ。

 

捨てる

捨てるのが一番手軽です。

 

縛ってごみに捨てるだけ。

 

時間と手間がかからないのが最大のメリットでしょう。

 

一番手軽ですが、お金にならないことが最大のデメリットです。

 

Mr.T

楽なんだけどもったいないよね。

 

知り合いにあげる・売る

後輩などに譲ったり、売ったりする方法もあります。

 

しかし、全てもらってくれるとは限らず、売るとしても代金の設定が難しいでしょう。

 

高めにしてしまうと買い取ってくれない場合もあります。

 

たいていの場合、後輩に譲る場合はタダで上げてしまう人が多いのではないでしょうか。

 

Mr.T

Mr.Tもタダであげちゃったものが多いね。

 

古本屋で売る

ブックオフなどの古本屋で売る人も多いです。

 

しかし、古本屋では専門書の価値がわからないので、査定額が低かったり、買い取ってもらえない可能性も高いです。

 

また、古本屋までもっていく必要もあるので手間がかかります

 

Mr.T

薬学部の教科書の量はたくさんあるから一度に全部持っていくのは不可能だよ。

 

フリマアプリで売る

メルカリなどのフリマアプリを利用する人も多いです。

 

フリマアプリだと自分で値段を設定できるため、古本屋や買取業者を利用するより高く売れる可能性が高いです。

 

しかし、量が多いとその分手間がかかります

 

値段設定、写真撮影、説明などなど…

 

また、売れるたびに梱包して送らなければならず、送料もかかるので利益があまり上がらない可能性が高いです。

 

そもそも必ず売れるという保証がありません。

 

Mr.T

Mr.Tもメルカリを利用したことがあるけど結構手間がかかるんだよね…

 

薬学部の教科書は「メディカルマイスター」に買い取ってもらうのがおすすめ

メディカルマイスター 理由

 

この章ではメディカルマイスターの概要について簡単に説明していきます。

 

メディカルマイスターとは

メディカルマイスターは、医療関係の専門書・大学の教科書などの教材の買取に特化したサイトです。

 

医療関係の専門書や大学の教科書などは古本屋では買取価格が安いことが多く、買い取ってもらえないことも多いです。

 

メディカルマイスターでは1冊ごとに人気や需要を考慮して買取価格を査定するため、教科書や専門書などでも人気が高いものは高く買い取ってもらえる可能性があります。

 

買取実績も多く、「Amazonマケプレアワード 2016 カテゴリー賞」も受賞している信頼できる会社です。

 

Mr.T

捨てるよりだったら売ってしまった方がお得だよ。

古本屋に売るより高く売れるし、手間もかからないんだ。

 

メディカルマイスターのメリット・デメリット

メリット

ココがポイント

  • 専門書・教科書の取扱実績が多数
  • 5冊以上で送料無料
  • 買取金額が上がりやすい
  • 査定後にキャンセル可能

 

メディカルマイスターでは以上のメリットがあります。

 

医学系の専門書や教科書の買取に特化していて、査定をしっかりとしてくれるため買い取り金額が上がりやすいです。

 

また、実績も豊富で、サポートやキャンペーンなども満載です。

 

Mr.T

買取業者はたくさんあるけど、薬学部の教科書は医学系の専門書だからメディカルマイスターがおすすめだよ。

 

デメリット

ココがポイント

  • 査定が遅いことがある
  • 買取不可の商品は返品に費用がかかる
  • 古い教科書は買取不可

 

メディカルマイスターでは以上のデメリットがあります。

 

卒業・引越しシーズンである3月~4月の混雑時はどうしても査定が遅れてしまうことがあります。

 

引越しなどで時間がない人はなかなか難しいでしょう。

 

しかし、とにかく処分したい、1円でもいいから買い取ってもらいたいという人にはおすすめです。

 

メディカルマイスターでは買取不可の商品はタダで処分してくれます。

 

また、買取不可の商品の返品には費用がかかってしまうので、処分してもらった方がお得です。

 

メディカルマイスターで買い取ってもらえなかった商品は他の業者でも買い取ってもらえる確率は低いので、処分してもらった方がいいでしょう。

 

Mr.T

買取可能な商品の査定に納得ができない場合はタダで返品してくれるよ。

 

医療関係書籍買取のおすすめサイト
メディカルマイスター ファーストビュー

\5冊以上で送料無料!/

 

メディカルマイスターの詳細については以下の記事をご覧ください。

【医療関係専門書買取】メディカルマイスターの評判・口コミを徹底解説
【医療関係書籍買取】メディカルマイスターの評判・口コミを徹底解説

続きを見る

 

まとめ:薬学部の教科書は捨てるより売った方がお得

まとめ

 

今回は薬学部で使った教科書を捨てないで、うまく買い取ってもらう方法について説明してきました。

 

最後にもう一度まとめます。

 

ココがポイント

  • 薬学部の教科書は卒業しても使わない
  • 薬学部の教科書を捨てたりあげたりするのはもったいない
  • 薬学部の教科書は古本屋では査定が低い
  • 薬学部の教科書は「メディカルマイスター」に買い取ってもらうのがおすすめ

 

薬学部を卒業したばかり、進級したばかりであれば教科書は最新のものなので、高値で売れやすいです。

 

薬剤師は最新の医療についていかなければならないため、卒業しても専門書などを自分で買って勉強する必要があります。

 

そのためにはお金が必要です。

 

薬学部の教科書を捨てるのは非常にもったいないので、メディカルマイスターなどで売って新しい教科書・参考書などにお金を回しましょう。

 

医療関係書籍買取のおすすめサイト
メディカルマイスター ファーストビュー

\5冊以上で送料無料!/

 

あわせて読みたい

 

「雑談」の人気記事

  1. 液体ミルクは危険?怖い? 液体ミルクのメリット・デメリットについて徹底解説
  2. ガリガリがパーソナルジムを体験した結果【ガリガリ卒業】 
  3. 【体験談】結婚式に子連れで出席は非常識?式が台無しになる可能性も
  4. 【体験談】結婚式の受付を頼まれた!当日の流れとポイントを徹底解説
  5. 【脱ガリガリ】ガリガリこそライザップに行くべき5つの理由

 

Mr.T

以下の記事もご覧ください。

 

参考、画像引用:メディカルマイスター公式ページ

-薬学部