雑談

白衣って白じゃなくてもよくね? 白衣・ケーシー・スクラブについての個人的見解

2021/2/19(金)

 

Mr.T

こんにちは。Mr.Tです。
今回は白衣についてです。

 

白衣って色々あるんです。

 

  • 白衣
  • ケーシー 
  • スクラブ

 

主に3つ。

 

今回は白衣について調べてみました。 

 

一般的にイメージされる白衣

(アプロン) AP-RON 男子 メンズ 診察衣 ハーフ丈 長袖 薬局衣 白衣 251-90 LLサイズ オフホワイト

Mr.Tが現在着ているのはコレ。

白衣は丈が長いからキライ。

 

ドラッグストアでは品出しとかもするから、しゃがんだりすることが多い。

立ち上がる時に踏んづけることが多いんですね。

 

動きづらくてしょうがない。 ボールペンとか、印鑑のインクですぐに汚れて、汚れも目立つし。  

ボタンも正直面倒くさい。  

 

実験とかでも使われるように、汚れや危険物から身を守ることができるのですが、ドラッグストアの薬剤師ってそんなに危険なもの使います?

動きやすさで言ったらあまりよくないです。  

 

ドラマとかでは、医師がボタンをせずに前を開けて白衣をなびかせながら歩くシーンとかかっこいいですよね。

ある意味憧れます。

しかし、実際にやってみると非常に邪魔です。

 

 

ケーシー

ナースリー アクティブストレッチ ストレッチケーシージャケット(メンズ) 医療/看護/白衣/歯科 L ホワイト 9097301A

夏になるとケーシーの出番。

丈が短く、半袖なので動きやすい。

ただ、タートルネックのようになっているので、首が苦しい。

 

一般的な白衣のように前が開いている方が苦しくなくて好き。

インナーに何でも着ることができるのがメリットですね。

白衣やスクラブだと前が開いていて、中に何を着ているのかがバレてしまうので派手なものは着れません。

ケーシーであれば外からは見えないので、何を着てもOKです。

 

Mr.Tの先輩ではアニメのTシャツを着たいがために冬でもケーシーを着ている人がいました(笑)  

 

スクラブ

[ミズノ] 医療 介護 白衣 スクラブ メンズ レディース 兼用 高耐久性 イージーケア パイピング ストレッチスクラブ 【制電/消臭/工業洗濯対応】全8サイズSS~5L 選べる11色 MZ0092C-5ネイビー2L MZ0092 ネイビー LL

スクラブは仕事では着たことないので着てみたいんですよね。

病院の実習では着せてもらったことがあるのですが。

前が少し開いているので苦しくないですし、何よりも丈夫。

 

ゴシゴシ洗うという意味のスクラブが語源なので、強く洗っても生地が傷みにくいのです。

他の2種類に比べて動きやすく、圧迫感がない。

白衣とケーシーのいいとこ取りですね。

 

また、ペンのインクのにじみを防止するスクラブも開発されています。

白衣とかケーシーの素材だと、ペンや印鑑のインクのにじみが目立つんです。

気を付けていても白衣についてしまうので、目立たないのは助かりますよね。

 

関連記事
実務実習 薬学部
【薬学部・実務実習】病院実習・薬局実習の体験談とアドバイスについて

 

白衣って白じゃなきゃダメなの?

別に白じゃなくても構いません。

色付きの白衣でも問題ないですが、一般的には白衣=白というイメージが強いので、大きな組織だと一律で白が多いような気がします。

 

個人の病院では先生が私服やアロハシャツで診療しているところもあります。

小児科だと、白衣=怖いというイメージもあるため、あえて白衣を着ずに診察している先生もいます。  

 

色のイメージ

色から連想されるイメージがあります。

例えば、

 

白:清潔・清楚・純粋・冷淡・薄情など

青:知的・冷静・慎重・信頼・冷酷・悲しみ・不安など

緑:安らぎ・癒し・健康・未熟・無難・保守的など  

 

医療従事者は清潔感が大事なのでやはり白衣は白が多くなりますね。

しかし、「白衣高血圧症」という病名がついているぐらい、白衣を見ると血圧が上がってしまう人も多く、怖くて泣き出してしまう子供もいます。  

最近ではネイビーやワインなどの色もよく見るようになりました。

ただし、医師が多く、薬剤師ではあまり見たことがありません。

 

薬剤師も別に白衣は白じゃなくてもよくね?

大きな組織に属するほど統一感を出さなければならないですよね。

各個人が好き勝手やってしまったら収集がつかなくなってしまいます。

恐らく、何を言ってもMr.Tの会社の白衣は一般的な白衣 or ケーシー+色は白で変わることはないし、スクラブを着る日は来ないでしょう。  

ただ単に、

 

ネイビーのスクラブを着てみたいなー。

汚れにくそうだなー。

動きやすくて楽そうだなー。

 

と思って記事を書いてみたのですが、白衣について調べてみると最近では様々な色の白衣が作られていて、動きやすさや汚れにくさ、快適さなどを追い求めて様々なメーカーから販売されていることがわかりました。  

 

白衣=権威であるとか、医療従事者は白の白衣でなければいけないとか、そういう考えはもう古い。

 

別に何色の白衣を着ようがしっかりと仕事をしてくれれば問題ないと思います。

あまりにも個性を出しすぎて患者さんに不快な思いをさせなければの話ですが…  

 

ネイビーのスクラブに憧れるMr.Tでした。  

 

「雑談」の関連記事

  1. 【旅行・お出かけに大活躍!】 液体ミルクのメリット・デメリットについて徹底解説
  2. 仕事を上手に頼む方法は? 効率的に仕事を回す方法についてのおすすめ本を紹介
  3. 薬剤師にはバカではなれません! でも、薬学部には… Mr.Tの個人的考察
  4. 【薬学部・有機化学の勉強法】 反応機構がわかれば苦手から得意に変わる!
  5. 【薬剤師国家試験】記念すべき第100回! Mr.Tの薬剤師国家試験体験記

 

Mr.T

以下の記事もご覧ください。

 

-雑談