医薬品

【2021年度版 処方日数上限解除一覧】 処方日数上限が解除される新医薬品をまとめてみた

2021/6/24(木)

 

Mr.T

こんにちは。Mr.Tです。
今回は処方日数の上限が解除される新医薬品についてです。

 

新医薬品の処方日数上限解除。

 

新医薬品(以下新薬)は、思ってもみない副作用が出る恐れがあるので処方日数の制限があります。

この日数制限は、薬価基準収載の翌月の初日から1年間です。

 

薬価収載品は年4回行われるので、どの新薬がいつ薬価収載され、いつから処方日数が解除されるのか注意しなければなりません。

発売後1年間は、原則14日分しか処方できません。  

 

今回は処方日数の上限が解除される新医薬品を一覧にしてまとめてみました。

*表が切れてたら横にスクロールしてください。

 

新医薬品以外の処方日数制限がある医薬品についての記事はこちらから

関連記事
2021処方日数制限一覧
【2022年度版 処方日数制限一覧】 処方日数制限がある医薬品をまとめてみた

 

2021年5月1日(令和3年5月1日)に解除

商品名一般名薬効分類
コレクチム軟膏
0.5%/0.25%
デルゴシチニブ外用ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤
デエビゴ錠
2.5mg/5mg/10mg
レンボレキサント不眠症治療薬
ニュベクオ錠
300mg
ダロルタミド前立腺癌治療剤
ノクサフィル錠
100mg/点滴静注300mg
ポサコナゾール深在性真菌症治療剤
ユリス錠
0.5mg/1mg/2mg
ドチヌラド選択的尿酸再吸収阻害薬
リンヴォック錠
7.5mg/15mg
ウパダシチニブヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤

 

2021年6月1日(令和3年6月1日)に解除

商品名一般名薬効分類
オゼンピック皮下注
0.25mgSD/0.5mgSD/1.0mgSD
セマグルチド持続性 GLP-1 受容体作動薬
カボメティクス錠
20mg/60mg
カボザンチニブ抗悪性腫瘍剤
テプミトコ錠250mgテポチニブ抗悪性腫瘍剤
ベレキシブル錠
80mg
チラブルチニブ塩酸塩抗悪性腫瘍剤
ボンベンディ静中用1300ボニコグ アルファ遺伝子組換えヒト
von Willebrand因子製剤
メラトベル顆粒小児用 0.2%メラトニンメラトニン受容体作動性入眠改善剤
ラツーダ錠
20mg/40mg/60mg/80mg
ルラシドン抗精神病薬
ルムジェブ注100単位/mL/
ミリオペン/ミリオペン HD
/カート
インスリン リスプロ抗糖尿病剤
ロケルマ懸濁用散分包 5g/10gジルコニウム高カリウム血症改善剤

 

2021年9月1日(令和3年9月1日)に解除

商品名一般名薬効分類
アテキュラ吸入用カプセル
低/中/高用量
インダカテロール
モメタゾン
喘息治療配合剤
エナジア吸入用カプセル
中用量/高用量
インダカテロール
グリコピロ ニウム
モメタゾン
3 成分配合喘息治療剤
エンレスト錠
50mg/100mg/200mg
サクビトリルバルサルタンアンジオテンシン受容体
ネプリライシン阻害薬(ARNI)
オンジェンティス錠 25mgオピカポン末梢COMT阻害剤
タブレクタ錠
150mg/200mg
カプマチニブ抗悪性腫瘍剤
ダーブロック錠
1mg/2mg/4mg/6mg
ダプロデュスタットHIF-PH 阻害剤
バフセオ錠
150mg/300mg
バダデュスタットHIF-PH 阻害剤
メーゼント錠
0.25mg/2mg
シポニモド多発性硬化症治療薬

 

2021年12月1日(令和3年12月1日)に解除

商品名一般名薬効分類
エクロックゲル 5%ソフピロニウム原発性腋窩多汗症治療剤
エナロイ錠 2mg/4mgエナロデュスタットHIF-PH阻害薬
ジセレカ錠 100mg/200mgフィルゴチニブヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤
ゼジューラカプセル 100mgニラパリブトシル抗悪性腫瘍剤
リベルサス錠
3mg/7mg/14mg
セマグルチド経口 GLP-1 受容体作動薬

 

2022年5月1日(令和4年5月1日)に解除

商品名一般名薬効分類
アルンブリグ錠30mg/90mgブリグチニブ抗悪性腫瘍剤
エドルミズ錠50mgアナモレリングレリン様作用薬
オラデオカプセル150mgベロトラルスタット遺伝性血管性浮腫発作抑制用 
血漿カリクレイン阻害剤
カルケンスカプセル100mgアカラブルチニブ抗悪性腫瘍剤
マスーレッド錠
5mg/12.5mg/25mg/75mg
モリデュスタットHIF-PH阻害薬
ジムソ膀胱内注入液50%ジメチルスルホキシド間質性膀胱炎治療剤

 

「医薬品」の関連記事

  1. 【2021年度版 処方日数制限一覧】 処方日数制限がある医薬品をまとめてみた
  2. 【クラバモックスの溶かし方】分包したら大惨事! 分包品のクラバモックスの調剤方法について
  3. 酢酸亜鉛の配合比率? 『亜鉛華軟膏』と『亜鉛華単軟膏』の違いについて徹底解説
  4. 【オグサワ処方】オーグメンチンとサワシリンの併用療法について徹底解説~なぜアモキシシリンが重複?~
  5. 【ボナロン経口ゼリー】噛んだり溶かしたらダメ? ボナロン経口ゼリーの飲み方について徹底解説

 

 

参考文献:新医薬品の薬価収載 |日本薬剤師会 (nichiyaku.or.jp)

 

-医薬品
-